移行先のご紹介 – wpX クラウド

おすすめ対象

  • シンプルな構成のWordPressをご利用中の方
  • WordPressの運用に関する問い合わせやセキュリティスキャンといったサポート面は不要である方
  • 月々のお値段を抑えたい方

WordPress専用の高速クラウドサービス【wpX(ダブリューピーエックス)クラウド】

プラン表(抜粋)

グレードA グレードD グレードE
相当プラン スモール ミディアム ミディアム〜ラージ
月額 500円 5,000円 10,000円
無料お試し 14日間
初期費用 0円
想定PV数 〜30万PV/月 〜250万PV/月 〜500万PV/月
ディスク容量 10GB 50GB 100GB
データベース容量 150MB 500MB 1000MB
CDN なし
セキュリティスキャン なし
マルチサイト サブディレクトリ型のみ
利用可能なWordPressコア 1
プラグイン制限 特になし
専有SSL証明書 無料 (持ち込みは不可)
  • 専有SSL証明書 (独自ドメイン用証明書) – Let’s Encrypt の証明書が無料で利用可能です
  • バックアップ – 毎日のバックアップの他、任意のタイミングでバックアップが可能です
  • ファイル操作 – FTP (FTP over SSL)…Sova WPのSFTPと使用感はほぼ変わりません
  • データベース操作 – phpMyAdmin

プラン(グレード)の選び方

Sova WPと同様、PV数をもとに各グレードの目安が設定されています。
上記の表を元に現在のプランのPV数と近いものをお選び頂いても結構ですが、スモール〜ミディアム相当の間が細かく区切られているためアクセス数に応じて柔軟にお選びいただけます。上記表では省略したグレードもございますので、詳しくは wpX クラウドのサイトをご覧ください。

一方でディスク容量とは別にデータベースの容量について制限があります。記事・コメント・メディア(画像・動画)が多いサイトは特にご注意ください。
現在ご利用中のデータベースのサイズについては負荷状況ページからご覧いただけます。
※現在画面でご確認いただけるデータベースサイズはパーセント表示ですが、近日中に具体的な数値を表示する予定です。

またグレードの変更は月単位での申し込みで、変更は毎月初めに処理されます。

Sova WP との比較

共通点

  • セキュリティ対策としてXML-RPCへの接続やコメント・トラックバックを個別に拒否・受諾できます。
  • 特にプラグインの利用に制限はありません。セキュリティ設定により影響が出るプラグインがありますが、管理画面で設定を行えば利用できるようになります。(EWWW Image Optinizer など)

注意点

  • メールと電話でサポートを受け付けています。ただしサポート範囲は管理パネルの使い方などwpXに関するものに限られ、WordPress自体の運用・利用方法については非対応です。
  • 主に自由に編集できるフォルダはトップ階層直下の wp-content に限られています。WordPressの本体やwp-contentを別のフォルダに移動することはできません。
  • 日本の会社が運営するサービスのため、銀行振込・コンビニ払い対応や、日本以外のIPアドレスからの管理画面やFTP等へのアクセスをブロックする設定を用意するなど、日本の方の利便性が高く設定されています。
    一方で、日本国外からのアクセスが多い・出張や移住で管理者の方が日本国外にいるケースではそうした設定を解除する必要があるかもしれません。

ご注意

  • 比較の結果、当社のサービスと条件面で近しいものをご紹介しております。他のサービスへのご移転でもサポートを承ります。
  • 上記は対象サービスの公式サイト・ヘルプ等をもとに当社が独自にまとめたものです。実際のお申込みの前には対象サービスのサイトや紹介記事等をよくご覧いただき、お客様ご自身でご判断ください。